口臭

ホワイトニングっていくらかかる?ビースマイルホワイトニングを口コミでみる!

更新日:

予防歯科って通っていますか?★

 
予防歯科とは、虫歯や歯周病などが進行してから治療するのではなく、これらの疾患を未然に防ぐことを重視した治療のことです。予防歯科は、欧米ではすでに浸透しており、定期的に歯科健診を受けることが習慣となっています。

半年または、3ヶ月ごとに通うのが一般的かと思いますが、実はこれってかなり重要なことなんです。

なぜ今予防歯科が重要なんでしょうか?★

歯の疾患を未然に防ぐ🌸

定期的に予防歯科に通うことは、その名の通り虫歯や歯周病などの口内のトラブルを未然に防ぐことが目的です。プロの手によるメンテナンスで、口内のトラブルを元から断ち切ることができます。
たとえ疾患が見つかったとしても、早期発見・早期治療することができるので、ダメージが軽くて済みます。一生使う大切な歯を、健康な状態で維持できるのが、予防歯科のメリットです。

費用対効果が高く、結果安く済む🌸

予防歯科に通って、定期健診を受けたりクリーニングをしたりすると、当然お金がかかります。虫歯や歯周病になっているかどうかわからないのに、歯医者さんに通ってお金を払うのは勿体ないという意見もあります。
しかし、定期健診をしっかり受けていれば、もし口内に疾患が発生しても、初期の段階で治療を開始することができます。治療期間や治療に伴う痛み、そして費用などあらゆる面において、負担が軽くて済みます。もし定期健診を受けずに、歯痛などの自覚症状が現れてから通院すると、症状はかなり進行しているので治療も一筋縄ではいきません。
さらに、治療費も高額になってしまいますので、定期健診を受けていた場合よりも様々な面で負担が大きくなります。総合的に考えて、予防歯科に定期的に通う方がメリットの方が多いでしょう。

予防歯科では一体どんなことをするの?★

 

磨き残し、虫歯や歯周病などの確認🌸

最初のステップとして、口内の状態を確認します。まずは患者さん自身が歯磨きをし、その後に染め出し液を使って、歯垢を目視できる状態にして磨き残しを確認してもらいます。
日々の磨き残しは、虫歯や歯周病の原因となるので、この検査結果を元に患者さん本人が自身の歯磨きを見直し、普段の歯磨きについて歯科衛生士から指導してもらいます。同時に口内に虫歯が発生していないか、歯周病が進行していないかを確認します。

歯石やバイオフィルムの除去🌸

普段の歯磨きでは落としきれない歯垢や歯石、歯と歯の間や歯周ポケットなどに溜まった粘性のある細菌の集合体を、バイオフィルムと言います。バイオフィルムを、超音波を使用した専用の機械で除去していきます。これをPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング、プロによる専用の器具を使ったクリーニング)といいます。
これには口内に溜まった細菌を減らす効果もあります。磨き残しやケアが困難な部分なども含めて、隅々まで徹底的にクリーニングします。虫歯や歯周病の原因となる歯垢や歯石を取り除くことで、口内を清潔にして細菌の増殖を抑え、健康な状態に保つことができます。

表面を磨いてフッ素を塗布🌸

超音波器具を使用して汚れを落としたばかりの歯は、表面がざらざらしています。そのままにしておくと、歯垢や細菌の温床となってしまいますので、歯の表面を磨いて綺麗に整えます。
PMTCが終わった後の歯は、フッ素がとても浸透しやすい状態になっています。仕上げにフッ素を塗布することで、歯の再石灰化が促進されて表面が強くなり、虫歯や汚れから歯を守ってくれます。
フッ素の塗布によって、虫歯予防効果は飛躍的に上昇します。コーティングを定着させるため、30分~約1時間後にうがいをして、全行程完了です。この間飲食は避けましょう。

LEDライトとジェルで白い歯へ導く【ビースマイルホワイトニングスタートキット】

予防歯科での歯のクリーニングっていくらかかる?★

 

保険内でのクリーニングなら3.000円程度🌸

保険内でクリーニングをする場合、3割負担の方なら約3,000円程度で済みます。
健康保険は病気を治療する場合にのみ適用されます。そのため保険内のクリーニングでは、歯周病の治療という名目で歯石を取り除きます。
あくまでも治療を目的としているので処置前には検査があり、料金には「検査料」「レントゲン撮影料金」「初診料」なども含まれます。

自費治療のクリーニングは5,000円〜20,000円程度🌸

自費治療のクリーニングの相場は、5,000円〜20,000円程度と開きがあります。
料金に差があるのは、自費治療の場合、歯医者さんで個々に料金を設定できることや、患者さんの希望や状態により施術内容に差がでてくるためです。
治療目的ではなく、予防や審美目的で受けられるので、「虫歯を予防したい」「歯にもっとツヤを出したい」「着色汚れをきれいにしたい」といった人も受けられます。

LEDライトとジェルで白い歯へ導く【ビースマイルホワイトニングスタートキット】

他にもいろいろ…予防歯科はある★

 

予防歯科は歯石除去だけではありません。他にも様々な予防歯科があります。大体の予防歯科は保険適応外です。

1. ブラッシング指導 ブラッシング指導とは歯医者さんできちんとした歯の磨き方を教えてもらうことです。歯周病や虫歯がある人は保険適応になります。

2. PMTC PMTCとは歯科専用の器具を使って落とし切れていない歯垢を落とす方法です。
歯垢は2~3日で石灰化され歯石となります。歯垢を落とすことで歯石の石灰化を防ぎます。

3. フッ化物塗布 フッ化物塗布とは歯の再石灰化を促進する方法です。歯の再石灰化を促進することでより強い歯になります。またフッ化物は虫歯の進行を抑える働きがあります。フッ化物を塗ったから虫歯にならないというわけではないのできちんと歯を磨きましょう。

LEDライトとジェルで白い歯へ導く【ビースマイルホワイトニングスタートキット】

ビースマイルホワイトニング~まずは自分でセルフケアをしてみよう!🌸

 

ビースマイルホワイトニングは、簡単に自分でホワイトニングできるキッドです。

1.マウスピースをはめる

2.スイッチオン

3.軽く磨く

この3ステップだけ!

ビースマイルホワイトニングは、

通常価格 6,000円のところ、なんと

定期購入価格 4,800円となっております。

今なら、超音波振動歯ブラシをプレゼント!!

詳しくはビースマイルホワイトニングの公式サイトを見てください。
LEDライトとジェルで白い歯へ導く【ビースマイルホワイトニングスタートキット】

-口臭
-, ,

Copyright© lovelyアリッサム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.