女性の悩み

ベルガモット…もう、うじうじしない!気持ちは前向き♪

更新日:

ベルガモットで心は上向き気持ちも前向き!!


 
ベルガモットはオレンジやレモンと同じミカン科の柑橘類です。

他の柑橘類と異なり、ベルガモットの果実は苦みが強いため食用には向かず、古くから香料や薬用として使われてきました。

ベルガモットの香り

essential oil being applyed to water


 

柑橘系のフレッシュさにやや甘みをプラスした上品な香りで、男女年齢を問わず好まれる人気の香りです。

ベルガモットエッセンシャルオイルの効果

鎮静効果・リフレッシュ効果に優れたベルガモット


 

ベルガモットに含まれる酢酸リナリルは、鎮痙作用、鎮静作用、鎮痛作用、抗炎症作用が知られています。

また、リモネンはレモンやグレープフルーツの精油にも含まれる成分で、肝臓強壮作用、腎臓機能促進作用、蠕動運動(胃や腸の収縮運動)促進作用があります。

これらの成分から、ベルガモットの香りには、ささくれ立つ気持ちを鎮静する作用や抗うつ作用、気分をリフレッシュさせる働きがあるので、心を明るく上向きにしてくれます。

※不安、抑うつ、緊張、精神疲労などに大きな効果が期待できます。

食欲を調整する作用もあり、食欲不振や摂食障害などの食生活上の問題の改善にも役立ちます。抗炎症、抗菌、抗ウィルス作用などにより、呼吸器系や泌尿器系の不調にも効果的です。

※防虫効果もあり、虫よけとして利用されることもあります。

鎮痙作用、鎮静作用、鎮痛作用

抗炎症作用

肝臓強壮作用

腎臓機能促進作用

蠕動運動(胃や腸の収縮運動)促進作用

不安、抑うつ、緊張、精神疲労

食欲不振や摂食障害

抗炎症、抗菌、抗ウィルス作用

呼吸器系や泌尿器系の不調

防虫効果

ベルガモットの使い方


 


疲れた時にリフレッシュ!アロマスプレー


ストレスや緊張感を解消する効果のあるベルガモットは、仕事中や勉強中の気分転換にぴったり。エッセンシャルオイルがあれば簡単にアロマスプレーを手作りできます。


用意するもの(60mlの場合)

・スプレーボトル
・エッセンシャルオイル(精油)24滴(肌につける時は6滴~12滴、皮膚刺激が強いので敏感肌の人は注意すること)
・無水エタノール 20ml
・精製水 40ml


アロマスプレーの作り方

エッセンシャルオイルと無水エタノールをスプレーボトルに入れてよく混ぜ合わせた後に、精製水で希釈します。

たったこれだけで完成です。オイルが分離しやすいので、毎回よく振って混ぜてから使ってください。

また、雑菌の繁殖を防ぐためにも一ヶ月以内には使い切るようにしましょう。4%希釈はオイルの濃度が高いので使う場合は肌には付けないように気をつけましょう。
 


 


他のハーブとブレンドしてもOK

ベルガモット以外のエッセンシャルオイルをブレンドすれば、お好みの香りでアロマスプレーを作る事ができます。

同じレモンやスイートオレンジなどの柑橘類はもちろんのこと、ラベンダーやジャスミンなどのフローラル系、メリッサやクラリセージなどのハーブ系の香りとも相性がいいです。

ベルガモットエッセンシャルオイルと相性の良い精油


 

ベルガモットの香りが好きな方はとても多いですが、ブレンドしてもその良さを保ったまま相乗効果を発揮しやすく、相性が良い精油もかなり多いです。

イランイラン
ユーカリ
レモン
ジャスミン
マジョラム
サイプレス
ジュニパー
ゼラニウム
パチュリ
ネロリ
ラベンダー

などがあげられます。

注意事項


ベルガモットは紫外線に注意

ベルガモットの精油には、お肌に付いた状態で紫外線に当たると皮膚にダメージを与える、光毒性という性質があります。

ベルガモットをスキンケアに用いる場合は、夜のみにしましょう。

エッセンシャルオイルのおすすめブランド★

★フレーバーライフ★

フレーバーライフ 精油 ベルガモット・FCF 10ml

フレーバーライフ(Flavor Life)

価格:
¥ 1,836

 


 

安眠作用のあるベルガモットはお風呂に使うのも効果的です。

お湯にベルガモット精油を2,3滴落として、よく混ぜて入浴しましょう。

1日の疲れもほぐれて、ぐっすり眠ることができます。

-女性の悩み
-,

Copyright© lovelyアリッサム , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.