スキンケア

乾燥肌が肌にもたらす決定的なこととは?

更新日:

乾燥肌への対処法

乾燥肌とは…

健康な肌は自ら保湿物質を作り出し、角質層には

20%~30%の水分7%前後の油分が含まれている

といわれています。

この水分と油分のバランスが崩れると乾燥肌

になります。具体的には水分量が20%を切ると

乾燥肌になります。

つっぱり感やかさつき、粉をふく、メイクの

ノリが悪いといった

症状がその典型ですが、皮脂の分泌が増える

というケースもあります。

 

 

 

一般的な乾燥肌の原因

・間違ったスキンケア

・食事と食生活

・生活習慣

 

1.間違ったスキンケアの改善(乾燥肌)

乾燥肌の主な原因の一つにクレンジングがあります。

クレンジングは

メイクの油汚れを落とすものですが、一緒に皮脂・

天然保湿因子・細胞間脂質(セラミドなど)も

洗い落としてしまっています。

強いクレンジングによって取り除いてしまっては、

乾燥肌になってしまいます。

クレンジングに使用する洗顔料ですが、アルカリ性

のものは使用しないようにしましょう。これは、

アルカリ性の洗顔料は汚れはしっかり落とせるので

すが、必要な皮脂までも落としてしまいたちまち

乾燥肌になってしまいます。

洗顔では必要以上に皮脂を洗い落とさないように

することが大切です。

 

乾燥肌用クレンジング

・クレンジングクリーム

クリームタイプのクレンジング剤で、クリームによって

指が直接肌をこするのを緩和してくれます。成分の中に

油分を含んでいるため乾燥も防いでくれます。

・クレンジングミルク

なめらかなミルク状のクレンジング剤です。洗浄力が

弱いので肌へのダメージが少なく乾燥肌や敏感肌の方

にもおすすめします。

洗浄力が弱いためしっかりメイクは落としいにくいの

ですが、手のひらでミルクをくるくると温めてから

使うと落としやすくなります。

・クレンジングジェル

弾力性のあるジェル状のクレンジング剤です。ジェルの

弾力で肌への摩擦を抑えることができ、吸着性もある

ため肌になじみやすくさっぱりっと洗い上げることが

できます。

・クレンジングオイル

オイルタイプはメイクが一番落としやすい

クレンジング剤といわれています。油性の

メイクによく馴染んでしっかりメイクも

簡単に落とすことができます。

ただ、洗浄力が強く肌にダメージを与え

やすいため、乾燥肌の方は注意が必要です。

 

自分の肌の状態をチェックしそれに合った洗顔をするだけで劇的に肌は変わってきます。

色々試してみるのも自分の肌にぴったりのものを見つける為には必要なのかもしれません。

キレイな肌でいられるものに出会えるといいですね!

 



2.食事と食生活(乾燥肌)

乾燥肌の原因はカラダの内側も影響しています。偏った

食事を続けて栄養不足になると代謝が悪化し、

体内環境も悪化してしまいます。

 

乾燥肌の原因になる食事

・カフェイン

コーヒーに含まれるカフェインには、カラダを冷やす

働きがあり、それによって代謝が悪くなり乾燥しやすい

肌になる事があります。

また、カフェインの利尿作用によって多くの水分が

排出される事から肌の水分も不足してしまいます。

コーヒーのほかに緑茶、紅茶もカフェインが含まれて

います。

・スナック菓子

ファーストフードやスナック菓子は、塩分 脂分が多く

過剰に摂りすぎるとカラダの代謝が悪くなります。

あまり食べすぎないようにしましょう。

・清涼飲料水

ほとんどの清涼飲料水は着色料といった添加物を多量に

含んでいます。それに加えて膨大な量の糖分も含まれて

おり、この糖分によって体内でビタミン類を消費して

しまうことによって肥満や血糖値の問題以外にも

肌を構成する大切な栄養分を失うという損害をうけて

しまいます。

・アルコール

アルコールを体内で分解する際に大量の水分が

失われてしまいその水分は肌からも奪われてし

まいます。これが乾燥肌の原因につながります。

・冷たいもの

夏場に特に注意したいもので、過度に冷やした食べや

飲み物を摂ってしまうとカラダが芯から冷えてしまい

血行を阻害します。

乾燥肌だけでなく万年冷え性を誘発してしまうおそれ

があるため、いくら暑くても冷たいものばかりを摂る

のは控えましょう。

他に生野菜ばかり食べることも冷えの原因となり、

生で食べられる野菜にはそれほどビタミンは多く

含まれていないことが多く、それならばビタミンを

多く含んだ野菜を温野菜にして食べたほうが効率的です。

 

毎日このようなものを排除して生活するのは難しいと思います。しかし、生活の中で気づいた時に気を付けていればそれが習慣となっていく可能性も大いにあります。

まずは気づいた時からはじめていきましょう!

 

乾燥肌を改善するたべもの

・アボカド

・納豆

・アーモンド

・ブロッコリー

・カボチャ

・青魚

 

 

 

3.生活習慣

睡眠不足

よく22時から2時はお肌のゴールデンタイムと言われて

いますが、調べによると寝はじめてから3時間をいかに

深く眠るかが大切なようです。

なぜかというと、成長ホルモンは決まった時間に出るの

ではなく就寝後から3時間の間に最も多く分泌されること

といわれています。

それを有効利用する方法をしょうかいします。

1.就寝するころには血糖値が下がっているようにする。

2.寝る1時間ほど前にカラダを温め、眠るころに体温が下がるようにする。

3.寝る前の1時間前は脳を覚醒させるようなことはしない。

4.寝る2時間前までに食べ物を口にしない。

5.寝る1時間前には入浴して、寝る前には体温が戻った

状態になっているようにする。

 

このように睡眠不足や空気の乾燥、入浴方法も乾燥肌の原因になります。日常生活に乾燥肌の原因がないか確認し改善して、透き通った若々しい肌を手に入れましょう!

-スキンケア
-

Copyright© lovelyアリッサム , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.