ヘアケア

目指したいのは安室ちゃんのサラつや髪!!どうすれば手に入る?!!あの仕上がり!

更新日:

安室ちゃんのようなサラつやヘアーになりたい人必見!!

もう恥ずかしいレベル…髪のパサつきどうすればいい?


 
パサつきに悩まされている方は多くいるのではないでしょうか?
そんなよく聞く悩みである髪の「パサつき」ですが、実はその髪の状態は千差万別です。

ポタポタ水漏れ髪 タイプ

✔髪が広がる
✔まとまらない
✔ツヤがない
✔静電気が起きやすい
✔枝毛をよく見つける

カチカチ卵髪 タイプ

✔アイロン・コテをよく使用する
✔髪が硬くなった
✔ごわつく
✔髪が広がる

ゴワゴワマジックテープ髪 タイプ

✔髪が細い・軟毛
✔絡まる
✔ごわつく

髪がパサつく症状は様々ですが、一体どうすればつやつやで

ハリのある健康的な髪に戻れるんでしょう?
>>>髪をケアする低温ヘアアイロン

髪質に関係なくパサパサ・ゴワゴワするのはなぜ?


 
髪が乾燥したり、栄養不足になり、パサつきが出やすくなる原因には、以下の様なものがあると言われています。

■髪の洗い方が間違っている

■髪の乾かし方が間違っている

■乾燥・紫外線対策をしていない

■食生活の乱れや睡眠不足など不健康な生活

いくら髪のお手入れをしても、パサつきの原因になることを続けていれば、まとまり髪を目指すことは難しくなってしまうことも…。

また、パーマやカラーリング、刺激の強いシャンプーなどによって頭皮と髪の毛にダメージがあると、その両方にトラブルが発生してしまう場合があります。

>>>髪をケアする低温ヘアアイロン

毛玉みたいで嫌!髪のゴワつき吹き飛ばす作戦とは?


 

作戦1.頭皮の潤いが必須

潤いある髪は、12~14%の水分を含んでいると言われています。

しかし、髪が乾燥状態になってしまうと6~8% と水分量は低下して必要な量の約半分になってしまいます。

このことを知り、焦りから髪に水分を与えばいいと化粧水を振りかけたりする人がいますが、逆に頭皮に雑菌を繁殖させる結果になり逆効果です。

髪に潤いを与えることにも効果はほとんどありません。

頭皮が乾燥すると同時に髪も乾燥するので、頭皮が潤った状態にあることが美髪には欠かせないのです。

 


 

作戦2.頭皮ローションとマッサージ

こういった髪と頭皮の乾燥を防ぐのに最も効果的なのは、頭皮専用ローションを頭皮に塗布してマッサージをすることです。

頭皮専用のローションとは、頭皮に潤いを与え、キメを整えて頭皮環境を改善します。

乾燥により、敏感な状態になってしまうことから、頭皮に優しいボタニカル成分が配合されたものが好ましいです。

天然の海藻エキス、植物エキスがリンパの流れを促進し、マッサージすることで相乗効果になります。

頭皮の保護効果も高く、乾燥によるフケ・かゆみ・乾燥を抑えることができます。

↑これをやったけどいまいち改善されていない!!

そんな方はもうひとつやって欲しいことがあります。
↓↓↓

>>>髪をケアする低温ヘアアイロン

人気のヘアアイロンじゃだめ?低温ヘアアイロンの美髪効果とは?


 
『ヒートケア低温ヘアアイロン』は、

最低温度40℃から設定できる、低温ヘアアイロンです。

低温ヘアアイロンはスタイリングに時間がかかるので、

結局髪を低温やけどさせて大きなダメージを与えてしまうというデメリットがありました。

ヒートケア低温ヘアアイロンは、その問題を解決。

ヒートケア低温ヘアアイロンには、高感度の温度センサーが内臓されており、

設定した温度を高精度で保ちつづける機能があります。

これによって、髪へのダメージを最小限に留めることが出来るのです。


愛用していたヘアアイロンが一番だと思ってた…これで私も安室奈美恵風になれる?


 
従来のヘアアイロンは、髪に当てた瞬間に熱が髪に移動し、一気に温度が下がってしまいました。
プレート温度を180℃に設定しても、使っているうちにどんどん温度は下がってしまうのです。
ですから、必要以上に高温に設定しなければなりませんでした。

ヒートケア低温ヘアアイロンは、”熱対流”という原理を利用した12枚の特殊プレートを使用し、
髪に当てても温度が下がらない新技術を採用しています。

これによって、従来のヘアアイロンに比べて、低い設定温度でスタイリング効果を得られるのです。

>>>髪をケアする低温ヘアアイロン

ヒートケア低温ヘアアイロンは、元々プロのヘアモデルの現場向けに開発された製品


 
1日に何度もスタイリングを繰り返すようなモデルのニーズに応えるよう、
低温でやさしくスタイリングできるのはもちろん、特殊プレートで髪をケアする効果をプラスしています。

洋服のシワをアイロンがのばしていくように、低温ヘアアイロンは傷んだキューティクルを整えます。
アイロンしながら髪のキューティクルを整えていくことで、髪のうるおいをぎゅっと閉じ込めることができるのです。

髪を痛めるどころか、使えば使うほど髪をケアしていくヘアアイロンとして開発されたのが、ヒートケア低温ヘアアイロンなのです。
>>>髪をケアする低温ヘアアイロン

口コミ…低温ヘアアイロンだからこそ良い所がある


髪をケアする低温ヘアアイロン

素早くスタイリングができる

とにかく、朝が苦手。。。
早起きは苦手ではないのです、決して。
でも、目が覚めてから行動に移すまでが遅く、支度に時間がかかってしまうのです。
そんな私にとって、朝の支度が一つ増える、ヘアアイロンでのヘアスタイリング。
正直言うと続ける自信がなかったのです。。。
でも、このヒートケア低音アイロンは短時間でスタイルが決まるので、朝の時間の大きなロスにはなりません。

私は、メイクを始める前にヘアアイロンをonします。

普通に洗面台に置いておいてもブラシ部分の中が熱くなるだけなので、問題ありません!
メイクが終わった後、まずはストレートヘアを落ち着かせるために、表面にある髪全体に軽くアイロンを当てます。
これをやるのとやらないのでは、後述しますが仕上がりが全然違います!!
そして、その後、毛先を内巻きにしていきます。
こちらは10秒ほど当ててキープさせています、温度は100度で仕上がります。
これで、だいたい5分くらいの作業です。

この手軽さだから、3ヶ月ずっと続けることができています!

ヘアアイロン初心者の私でも安全に使いこなせる
ヘアアイロンが加熱されるのはブラシの内側だけです。
ブラシを外側から触っても全く熱くありません。
ヘアアイロンをブラシにしっかり巻きつけるために、髪を押さえながらスタイリングができるのは初心者の私にとってはと〜っても使いやすいです!

何といっても髪質改善効果が素晴らしい

これまでは、いくらトリートメントオイルを塗って、朝はしっとり綺麗に髪を仕上げても、お昼頃、鏡を見ると自分の髪の切れ毛が跳ねまくっていました。
でも、このヘアアイロンを当て始めてから、夜になっても髪がストンと綺麗なストレートをキープしてくれているのです!
悩みだった切れ毛が全く気にならなくなりました。
まさかこんなに効果があるとは思っていなかったので、感動モノです!

まとめ
低温ヘアアイロンの良さは、キューティクルの痛みに着目しているので

ボロボロになった髪のキューティクルを低温で本来の状態に戻して水分をしっかりキープするところにあります。

一般的なヘアアイロンにはない低温スタイリングプレートというものがあるおかげです。

詳しくは公式サイトをご覧になってくださいね。




>>>髪をケアする低温ヘアアイロン

-ヘアケア
-, ,

Copyright© lovelyアリッサム , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.