ダイエット!おすすめドリンク

ダイエット!おすすめドリンク

 

ダイエット!おすすめドリンク

一日に水2リットル飲むと

ダイエット効果がある

という話をよく聞きますが、

これは、水に限ってのことです。

 

 

水以外のものを飲んでも、人間のカラダは

それを分解するのに

また水が必要になります。

 

水を飲み続けることによって、

体温が上がり基礎代謝があがります。

 

 

また、むくみがなくなり

老廃物のデトックス

便秘の解消にもなります。

 

 

様々な美容効果も期待され

若々しくいられる万能薬でもあるのです。



では、なぜ一日に水を2リットル飲んだほうが

良いのかというと、

一人ひとりの体重によって

その量は決まってきます。

 

 

・体重45キロ…1.8リットル

・体重50キロ…2リットル

・体重55キロ…2.2リットル

 

このように水分をとることによって

体内の古い水分がカラダから

出ていきます。

あくまでも水分を

取り入れたからであって、

水を飲まない限り

古い水分は出ていきません!

 

 

・古い水分が出ていったから

新しい水分を取り入れる。

・新しい水分を取り入れたから

古い水分が出ていく。



 

私は、何年も前から自宅に

ウォーターサーバー

置いていますが、

いつも冷たい水が出てくるため、

 

水を一口コップに入れて、

一日に数十回飲んでいます。

 

 

しかし、毎日水ばかりでは

当然飽きてしまいますよね?

 

 

ここでは、水分を生活の

あらゆる場面でより

たくさんとり入れる

為の

ダイエットに有効な

飲み物を紹介します。




1.酵素ドリンク

酵素は人間の体内で合成されるだけではなく、外から補うことができます。酵素が多く含まれている食品は、野菜や果物お刺身などの生の食品。また、発酵によって増えるため漬物や納豆などの発酵食品にも豊富に含まれています。
酵素は熱に弱く、48度以上で変成しはじめ、60度を超えると死活してしまいます。酵素ジュースの原料は主に生の野菜や果物ですから、酵素がたっぷり含まれているのです!

 

1.レモン酵素ドリンクの作り方


・分量は目安として 果物1:砂糖1

で作ります。

・ここでは、レモン5個(500g)と

上白糖500g用意します。

・薄手の手袋(雑菌の繁殖を抑える為)

 

作り方

①レモンの皮をむき

大きめの輪切りにする

②密封できるビンにレモンと砂糖を

交互に詰めていく

③4層くらいにして、ビンのフタを

しめる(フタの間にガーゼや木綿布

をはさむと空気が入るため、発酵が

早く進む)

④冷暗所に保存し、

1日1回かき混ぜる

⑤夏は1週間、冬は2週間ほどで

できあがり。



 

くだものの皮は雑菌や消毒薬が付着

しているため

きちんとむいて

作ります。

 

 

2.みかん酵素ドリンク


材料

・みかん500g(中5個)

・上白糖500g

・手袋

作り方

①みかんの皮をむき

ざく切りにする

②上白糖とみかんを

交互につめ

4~5層にする

③ビンのフタを

すき間を作って

しめる(フタの間に

ガーゼや木綿布を

はさんでも良い)

④冷暗所で保管

⑤1日1回かき混ぜる

夏は1週間、冬は2週間ほどで

できあがり





ほかに、

ぜひおすすめしたい

ものを挙げていきます!

(作り方は上といっしょなので

参考にしてください)

・柚子酵素ドリンク

・グレープフルーツ酵素ドリンク

・キウイ酵素ドリンク

・オレンジ酵素ドリンク

・甘夏酵素ドリンク

・スウィーティー酵素ドリンク

基本的に

砂糖漬けにして発酵させるため

酸っぱいもののほうが

より甘さとマッチするようです。

 

 

ビンの中で果物から

シュワシュワとたくさんの

泡が出ていれば発酵が進んだ

証拠。

水や炭酸水で割って飲むと最高です!

 

割り方の目安

・酵素ドリンク1:水4




   


2.グリーンスムージー

 

グリーンスムージーとは、

緑の葉野菜と、色々な

フルーツを水と一緒に

ミキサーでスムージー状

にした飲み物です。

 

 

野菜とフルーツの

ビタミン、ミネラル、アミノ酸

食物繊維などを効率よく

摂る事が出来ます。

 

 

 

また、ミキサーにかけることによって

栄養素を包んだ細胞壁が破壊され、

カラダに吸収、消化されやすくなります。

 

 

食物繊維によって便秘の解消も

期待でき、栄養素が豊富なので

デトックス効果も高く、

ダイエットドリンクとして

おすすめします!



ここでは飲みやすく

簡単なグリーンスムージーを

紹介します。

 

 

1.色々フルーツスムージー


材料

・オレンジ…2個

・キウイ…1個

・バナナ…1本

・ほうれん草…1/4パック

・水…1カップ

作り方

①オレンジは皮をむき

種を取って

適当な大きさに

切っておく

②キウイの皮をむき

適当な大きさに

切っておく

③バナナは適当な大きさに

ちぎる

④ほうれん草は5センチ位に

切っておく

⑤上の具材と水を加えて

ミキサーにかける

 


水を少なめにすると

トロットして美味しいです!

お好みで水の量を変えてみて

ください。


 

 

 

 

2.リンゴとセロリのスムージー


材料

・りんご…1個

・グレープフルーツ…1個

・セロリ…20g

・レモン…小さじ1

・はちみつ…大さじ1

 

作り方

①りんごは良く洗い

種と皮はそのまま使い

ざく切り

②グレープフルーツは

皮をむいてざく切り

③セロリ5センチ位にちぎる

(葉もつかう)

④材料をミキサーにかける

 

 


りんごを使うことによって、食物繊維

が豊富で

便秘解消になります!



 

 

 

3.小松菜とブルーベリーのスムージー


材料

・小松菜…1株

・バナナ…1本

・冷凍ブルーベリー…大さじ2

・水100㏄

 

 

作り方

①小松菜は5センチ位にちぎっておく

②バナナは適当な大きさに

切っておく

③上の具材と冷凍ブルーベリー

水をミキサーにかける。

 


小松菜は鉄分が多いので、夏バテ予防にも

効果大です!

このほか、オリジナルで作ってみても

楽しいです!

くだものと野菜の

バランスに注意して、

くだもの2:1野菜

甘い2:1酸っぱい

にすると、

とても美味しくできます!

ぜひ、手作りしてみてください。




次回は、ダイエットと発酵食品です!

 

 

 

 

 

 

私はこのスムージーと脂肪を燃焼させるストレッチの併用だけで1ヶ月で3kg痩せました。スムージー自体もダイエットに良いという事ですが、酵素も含まれているので、より効果があるのではないかなと思います。(35才・女・会社員)
置き換え型のダイエットは成功したためしがなかったのですが、これで初めて成功しました。スムージーの良い点はお腹に溜まる点です。とはいえ私の場合、これだけだとお腹に溜まらないので、スムージーを水ではなく牛乳やヨーグルトで割る事で満腹感を得ています。カロリーは少し上がってしまいますが、それでも1食のカロリーを3分の1位にできるのでこの方法をおすすめします。(42才・女・会社員)
圧倒的に味がよくて、お腹に溜まる。これ以外にもいろいろなダイエット食品を試してみたが、空腹で疲れたり、やる気が落ちたり、どうしても長続きしないという問題があったがこれは続いている。運動と併用すれば効果は抜群です。(31才・女・出版関連)

ダイエット食品の中では確かにこれが良いと思います。ただこれだけで痩せようと思うのはやはり間違い。食品の置き換え型ダイエットには限界があるので、運動し、健康的に痩せ、それをキープする事が何より大事。(31才・女・スポーツジム勤務)

 

Author: naomi

naomi
最近年齢のせいか太りやすく、 お肌もいまいち。 幾つになっても若々しくいたいのは 誰しもの願いです。                  

Leave a Comment

All fields are required. Your email address will not be published.