秋冬でつるつる美人に!敏感肌も乾燥肌も満足脱毛間違いなし!

秋冬でつるつる美人に!敏感肌も乾燥肌も満足脱毛間違いなし!

秋冬でつるつる美人に!敏感肌も乾燥肌も満足脱毛間違いなし!

脱毛は冬におこなうのが良いって聞いたことありませんか?

それ、本当です。

秋冬に脱毛を始めるのと春夏に始めることの違いとは?

秋冬期に脱毛を始めるメリット
露出の少ない秋冬のシーズンに脱毛をスタートさせれば、次の薄着のシーズンにはムダ毛の量が減ってきていることになります。
まだツルツル、という段階にはなっていないと思いますが、それでも自己処理の回数はおさえられます。
腕や脚など、面積の広い部位にも効果が出始めているので、薄着になるほど「脱毛をはじめておいて良かった」と感じられるはず。

春夏期に脱毛を始めるメリット
春夏はキャンペーンの数が多く、部分脱毛にチャレンジしやすいシーズンです。また、脱毛に興味を持つ人もぐっと増える時期なので、お友達を誘うならこの時期が最適。
2人以上だとお得になるプランや、紹介での割引を用意している脱毛サロンもあるので、しっかり調べて活用してみましょう。
もちろん、料金的なことだけではなく、一人では不安に感じる場合にもオススメです。

なぜ脱毛デビューは秋冬の時期がおすすめなんでしょうか?

翌年の夏までに効果を実感できる

脱毛は毛周期に合わせて2~3ヶ月に1回のサイクルで通います。
施術を受けてから1~2週間経つと今見えているムダ毛が抜け落ちるのですが、しばらくするとまた新たなムダ毛が生えてきます。
施術を何度も繰り返していくことによって、だんだんムダ毛が薄く少なくなっていくのです。

秋~冬は予約が取りやすい
春~夏は駆け込み需要で脱毛サロンが混む時期です。
せっかく契約しても予約が希望通りに取れないと理想的な周期で通えませんよね。
秋になれば夏までの混雑も落ち着き始めるので、比較的スムーズに予約が取れるでしょう。
また、急に予定が入ったり体調不良になったりして予約を変更する場合、繁忙期だと1ヶ月以上先しか取れない…ということがあります。
しかし、予約枠に余裕がある時期なら近い日程ですぐに変更できる可能性が高いです。
 
紫外線量が少ないので日焼け対策が楽
脱毛中は日焼け厳禁です。
日焼けした状態でサロンへ行くと施術を断られる場合があります。
その理由は、脱毛の仕組みが関係しています。

日焼けした肌の施術は危険を伴う

脱毛は、メラニン色素に反応する光を照射して毛根に直接ダメージを与える仕組みになっています。
そのため、日焼けして黒くなった肌=メラニン色素が増大・沈着している肌に脱毛機の光を照射すると、肌の表面の色に反応してしまい本来のターゲットである毛根に十分なダメージを与えることが出来ないのです。
また、肌の色に反応するということは火傷や強い痛みを感じる原因を引き起こす危険性もあります。
例え肌の色がこんがりと焼けていなくても、日焼け直後の肌は敏感な状態になっています。
予期せぬ肌トラブルを防ぐためにも脱毛中は日焼け対策を心がけてください。

脱毛後の日焼けはシミの原因になる

メラニンには紫外線から肌細胞を守る働きがあるのですが、脱毛後の肌はメラニンが破壊されて一時的にバリア機能が弱まっている状態になっています。
その状態で強い紫外線を浴びると、肌を守るために一気にメラニンが生成され普段よりもシミができやすくなってしまうのです。
とはいえ、脱毛当日のお肌には日焼け止めクリームを使用することが出来ませんので、施術部位が隠れる服を着たり日傘を使用したりして、出来るだけ日に当たらないように気を付けましょう。

これらの理由から、脱毛前後は日焼け対策が重要なのですが、春~夏は紫外線が強いので日焼け対策が大変ですよね。
秋~冬なら紫外線量が少ない季節ですし、肌の露出も少なくなるので夏ほど神経質にならなくても大丈夫です。
 

ムダ毛を伸ばしても隠せる

施術後の肌はデリケートでダメージを受けやすくなっているのでなるべく自己処理を控えたほうが良いのですが、肌を露出することが多い季節はムダ毛をそのままにしておくわけにはいかないですよね。
しかし、秋~冬であれば肌の露出が少なくなるので、自己処理をする頻度を減らせます。
特に、施術を受けてからムダ毛が抜け落ちるまでの1~2週間、処理せずそのままにしておけばより一層効果を実感できますよね。

秋~冬の脱毛で注意が必要なことって?

秋~冬は脱毛に適した季節ではあるのですが、注意すべきこともあります。
それは、肌の乾燥です。
脱毛機の高熱の光を浴びた肌は水分が奪われた状態になっており、とても乾燥しています。
春~夏の季節でも脱毛後は肌の保湿が欠かせないのですが、秋~冬は特に乾燥しやすい季節のため、より一層気を付ける必要があります。

ディオーネって知ってますか?
脱毛専門のサロンです。

まず口コミを見てみましょう!

ゆみさん<20代女性>
「ディオーネに通って半年程度です。ディオーネの気に入っているところは施術中の痛みがない事です。
 これまで他の脱毛クリニックで脱毛をしていましたが、痛みが辛くてとても最後まで通えませんでした。
 ディオーネは本当に痛くなくて驚きました。それにお店の雰囲気がとても良いのも好きです。
 ラグジュアリーでキレイだし、脱毛前後のケアもきちんとしてくれるので嬉しいです。
 総合的にディオーネにはかなり満足しています。」

 

 肌ダメージなしの脱毛 ディオーネ
ともかさん<30代女性>
「ディオーネの顔脱毛の体験をしました。私が行った時は他のお客さんも多くてスタッフの方は忙しそうでしたが
 丁寧に対応してくれたので初めてでしたが安心しました。
 施術は痛みがなかったし、美容成分入りのジェルをぜいたくに塗ってくれたりと気持い時間でした。
 顔だけでなく全身の他の部分も通いたいなと思える体験でした。」

 
肌ダメージなしの脱毛 ディオーネ
 
あいさん<20代女性>
「肌が弱いのでちょっとのことですぐに痒みや赤み、ヒリヒリを感じてしまいます。 
 それでも脱毛がしたくて口コミを調べてディオーネの脱毛にたどり着きました。
 とはいっても心配でしたが肌に刺激なく完了まで問題なく出来ました。」

 
 肌ダメージなしの脱毛 ディオーネ
「ディオーネの悪い口コミ」
 

 
12回コースでも完璧に毛がなくなるわけではないと聞いて、少し迷ったのですが、エステ感覚でフェイシャルコースだけでも契約しようと思っていたのですが、脱毛施術後のスタッフの対応が最悪で契約を止めました。
私が気にしていた脱毛したい箇所を少し話すと、そのスタッフは詳しく聞きもしないで無理と言ってきました。
違う施術して下さったスタッフさんは、時間はかかりますが出来ますが大丈夫ですか?と確認して下さいました。

 
肌ダメージなしの脱毛 ディオーネ
 
ディオーネに通う前はミュゼに通っていました。
脇など毛が濃い所などは特に痛みが強く、VIOはさらに痛みがありそうなのでミュゼ難しいと判断して、痛くないと有名なディオーネに切り替えました。
ディオーネは本当に痛みがないので、全身コースでvioも安心して脱毛できています。
脱毛後は、円形脱毛症のような感じで抜けていき、施術後は肌がしっとりして綺麗になるので大満足でした。
ただ3回目の施術で、今まで残毛処理をしてくれていたのに、その時はOラインとうなじ以外は残毛処理をしてくれませんでした。
背中やiラインは自分では出来ないので残毛処理はして欲しかったです。担当エステティシャンによるのかはわかりませんが、きちんと統一してほしいです。

 肌ダメージなしの脱毛 ディオーネ

 
とにかく予約が取れない。
その上、生理になってしまって連絡したらキャンセルで1回消化された。ギリギリまで日時を変更連絡しなかったのは、変更が1ヶ月以上先になるからです。
あと電車の遅延で5分遅れたら脱毛できる箇所がかなり少なくなる。5分遅刻しただけで2箇所減るって他の個所にどれだけ時間かけているのか謎。
脱毛効果もまだ実感はしてないです。。。

 

 肌ダメージなしの脱毛 ディオーネ
ディオーネは、対応が良いスタッフがどんどん辞めていく。脱毛機械や、脱毛法については、不満は全くないが、スタッフの対応が良くない。
特に、15分遅れたら一回消化されるのは、かなり不満です。
それでいて、予約時間20分を過ぎたらお店から電話があり、一回分消化になりますがどうしますか?って。いやどうしようもないだろう!と思ってしまいました。
以前担当してくれていたスタッフは、予約時間を5分すぎると注意勧告の電話をくれたので、スタッフの対応レベルによるのかも。

 
肌ダメージなしの脱毛 ディオーネ
 
ディオーネのエステシャンはおしゃべりすぎて疲れる。
間が空くと頑張って話題を振ってこようとする。。会社の方針なのかもしれないけど毎回本当に面倒くさいと思っています。
顔の脱毛で口周りや鼻の辺りの施術中でも話しかけてくるのはやめて欲しい。
「コミュニケーション取るのが大好きなんです」とか言ってるけど客も全員お話好きとは限らないと思います。
施術が終わったらすぐに帰りたいのに、メイクルームで隣に座られて雑談されるのもストレスです。

 


肌ダメージなしの脱毛 ディオーネ

Author: naomi

naomi
最近年齢のせいか太りやすく、 お肌もいまいち。 幾つになっても若々しくいたいのは 誰しもの願いです。                  

Leave a Comment

All fields are required. Your email address will not be published.