赤ちゃん

オーガニックシャンプーは本当に赤ちゃんにいい?心配なことは成分を見て判断したい!【babybuba(ベビーブーバ)】

更新日:

目次
「babybuba(ベビーブーバ)」赤ちゃんのお肌にとって快適で本当によい商品ってなんだろう?🌸
「babybuba(ベビーブーバ)」は天然由来成分、オーガニック成分にこだわりました
「babybuba(ベビーブーバ)」で使用しているこだわりのオーガニック成分🌸
「babybuba(ベビーブーバ)」を実際に使った方の口コミ🌸
「babybuba(ベビーブーバ)」の一押し!!

「babybuba(ベビーブーバ)」赤ちゃんのお肌にとって快適で本当によい商品ってなんだろう?🌸

 
赤ちゃんのお肌にとって快適で本当によい商品ってなんだろう?そんな疑問から「babybuba(ベビーブーバ)」は生まれました。

赤ちゃんの表皮は大人の約半分。バリア機能が不十分なため外的刺激に弱く、 皮脂の分泌も不安定で、とてもデリケート。

そんな繊細なお肌に直接使うものだからこそ、合成着色料、合成香料、石油系合成界面活性剤、シリコンは一切使わず、自然の恵みを最大限に生かすオーガニックの植物成分を採用しました。

純粋な植物本来の力と日本人の肌に合うバランスの良いナチュラル処方で、さらさらの髪とトラブルのないしっとりもちもち肌へ導きます。

国内のオーガニック認証を得た工場で作られるbabybubaは、天然由来成分99%以上のフレッシュなオーガニックスキンケア。

毎日使いたくなる天然精油の香りがスキンケアの時間を楽しくします。

あかちゃんにとって優しい商品ってなんだろう?そんな疑問から生まれたbabybuba

「babybuba(ベビーブーバ)」は天然由来成分、オーガニック成分にこだわりました

 

ベビーブーバのスキンケアは、70年以上の化粧品製造の経験と実績を持つ製造メーカーとの密接な協力を得て企画・開発しています。

植物原料を世界各地から厳選し、乳幼児のデリケートなお肌に合う成分、配合率、使い心地にこだわり処方しました。オーガニック原料はいずれも質の高いコスメグレードであり、海外のオーガニック認証機関で認証された完全有機栽培原料です。

植物本来の力を十分に活かすために、化学肥料や農薬使わない自然のサイクルに沿った農法で育てられたオーガニック成分を取り入れ、天然由来成分を99%以上使用しています。

オーガニック原料は、化学肥料を使わない栽培方法から土壌をよくします。その土壌で育った植物には本来の豊かな恵みが備わっています。

心配なく使用いただけるように、全ての製品において、パラベン、シリコン、合成ポリマー、合成着色料、合成香料、石油系合成界面活性剤を一切使用していません。

「babybuba(ベビーブーバ)」で採用している植物一覧★

ラベンダー
トウモロコシ
ダイコンヒ
マワリヤシ
クロヤナギ
ホホバオリーブ
マカデミアナッツ
大豆

品質の高いオーガニックオイルが肌触りをよくします
よりよい使い心地を求めて、使用するオーガニックオイル、植物成分は全て、化粧品グレードを採用しました。 化粧品グレードは、お肌に使うことを前提にした品質の高いグレード。

食品グレードより精製度が高いため、肌なじみがよく使い心地もなめらかです。 オイル独特の香りが少ないので、エッセンシャルオイルの香りを十分に活かすことができました。

あかちゃんにとって優しい商品ってなんだろう?そんな疑問から生まれたbabybuba

「babybuba(ベビーブーバ)」で使用しているこだわりのオーガニック成分🌸

 

ラベンダーウォーター
ラベンダーオイル🌸

肌トラブルの予防
肌の細胞の再生を促す効果と皮脂バランスを整える効果により、湿疹 皮膚炎等のあらゆる肌トラブルを防いでくれます。

マカデミアナッツオイル🌸

オイルマッサージに
マカダミアナッツオイルはその高い浸透力からすぐれたキャリアオイルとして用いることができます。
ほかのキャリアオイルとブレンドしてもいいですし、もちろん、エッセンシャルオイルとブレンドすることで、エッセンシャルオイルの持つ効果を肌の奥深くに運んでくれます。
また、マカダミアナッツの心地いい香りが、マッサージの際の癒しともなるでしょう。

ひまわり種子油🌸

抗炎症作用
ヒマワリ種子油には抗炎症作用があるので、湿疹や傷などからの回復もサポートし、なめらかな肌を作ることができます。

ホホバオイル🌸

アトピーや皮膚炎などの炎症を起こした肌に使えます。

アトピーは黄色ブドウ球菌が炎症を起こす原因と言われていますが、ホホバオイルはその黄色ブドウ球菌を消滅させる効果があることがわかっています。

オリーブオイル🌸

人の皮脂の成分に近いとされるオレイン酸は、食べると悪玉コレステロールを減らす効果などがありますが、スキンケアに使えば肌なじみがよくお肌を乾燥から守ってくれます。
オイルが浸透するのは肌の一番上の層、角質までですが、ここでしっかりオイルが「ふた」をすることによって、肌の水分が蒸発するのを防いでくれるんですね。

あかちゃんにとって優しい商品ってなんだろう?そんな疑問から生まれたbabybuba

「babybuba(ベビーブーバ)」を実際に使った方の口コミ🌸

 

1歳半の息子のボディケアに使用しました。

ベビーローションって、ぽたぽた垂らして使うタイプが多いと思いますが、
こちらはスプレータイプ。

シュッと吹きかけると、アロマの香りが広がって、癒されます。
この香り、育児のドタバタからくるストレスを軽減させてくれています。
忙しい中でも、ホッと一息

どうして今まで見かけたことがないんだろう?
って不思議に思うほど、スプレータイプのベビーローション、便利です!
シュッと吹きかけて伸ばすだけ。
使い勝手がとっても良い!!

1歳半の息子、肌ががっさがさになっていたのですが、
ベビーブーバを使用するようになって3日目、
がっさがさの肌が、かさかさ位になりました。
肌の状態がとっても良いです。

その後、しばらく使用していますが、
少しずつ肌が強くなっている様な感じがします。
徐々に空気の乾燥は強くなっているのに、肌荒れが悪化していません。

うちの子にはとても効果を感じられます。babybuba(ベビーブーバ)

 

額と手足がカサカサな、0歳の息子に使用しています。
ベビーブーバはフランスの「エコサートコスメティクス認証」というオーガニック認証を取得している商品です('ω')なので、息子の肌にも安心して使用できます♪

ミストタイプのローション。スプレーして手で伸ばすと、ローションが白っぽくなります。すぐに消えますが。
しっとり感が強めですが、時間が経つとサラサラになります。

お風呂上がりに自分の顔にも使用していて、スプレーするとラベンダーの良い香りに癒されます。babybuba(ベビーブーバ)

オーガニックはしっかりしています。

私に使うのには香りが高くていいと想いますが、
たっぷり赤ちゃんに使うには△。
あくまでサブ使いがおすすめです。
ミルクとかぽわんとしたにおいも好きで、
赤ちゃん特有においも大切にしたい派なので。

ありがとうございます。
機会がありましたら、よろしくお願いいたします。babybuba(ベビーブーバ)

トライアルセットで使用させていただきました。

かなりサラサラなので、一度手のひらに塗り広げてから赤ちゃんに塗ってあげると、垂れる心配がなくて良いと思います。

肌馴染みはとても良いので、ささっと塗ることが出来ました。
べたつかず、さらっとした仕上がりですね。
香りは強めです。babybuba(ベビーブーバ)

「babybuba(ベビーブーバ)」の一押し!!

 

オーガニック&天然由来成分にこだわり、株式会社ベビーブーバが開発したベビーソープが「ベビーブーバのヘア&ボディシャンプー」です。
ベビーブーバはヘア&ボディシャンプーの他にもベビーローションやマッサージオイルが販売されています。
大々的な広告を出していないため、市場ではまだ知名度は低いですが口コミで徐々に広がっているベビーシャンプーです。
ベビーブーバの商品は可能な限りオーガニック原料を使用することをコンセプトとしていて、どの商品も天然由来成分99%以上となっています。

水、プロパンジオール、ラベンダー花水*、ラウリルグルコシド、ラウリルベタイン、グリコシルトレハロース、ココイルグルタミン酸2Na、加水分解水添デンプン、ココイルグルタミン酸Na、サリックスニグラ樹皮エキス、レウコノストック/ダイコン根発酵液、PCA、ラベンダー油*、サリチル酸Na、安息香酸Na (*印はオーガニック成分)

上記がベビーブーバヘア&ボディシャンプーに配合されている全成分です。babybuba(ベビーブーバ)

気になる界面活性剤ですがベビーブーバには

植物由来のラウリルグルコシド
ラウリルベタインというアニオン界面活性剤
ココイルグルタミン酸2Na(ココイルグルタミン酸Na)というアミノ酸系界面活性剤

上記の界面活性剤が使用されています。

もちろん石油系界面活性剤は一切使用されておらず、パラベン、合成着色料、合成香料なども使用されていないため安全性は高いと言えるベビーソープです。
使用されている界面活性剤は洗浄力が若干弱めではありますが、その分肌には低刺激のため新生児でも安心して使用できるかと思います。

-赤ちゃん
-, , ,

Copyright© lovelyアリッサム , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.