スキンケア

鼻毛穴の黒ずみがママコスメクレンジングバームで劇的に消えた私の体験談!!ひとつ悩みが減りました!

更新日:

ママコスメクレンジングバームはあきらかに洗った後の透明感が違う!🌸

 

★毛穴汚れがきれいになって肌触りもつるつるすべすべになりました!

★とろけるほどに気持ちいい使い心地が病みつきになります!

★つっぱらず肌がしっとり。香りもいいしとろける感じが大好きです!

こんな声が多数寄せられている★クレンジングバーム★

本当にそうなのかな?

気になったので私も使ってみました。

とろけるクレンジングバームって?🌸

 

クレンジングバームって手のひらに取るとトロッととろけるんです。

まるで手のひらで消えていく雪のよう。

これは皮膚温度ですぐになめらかなオイル状になる性質の為厚みのあるバームが肌を傷めず汚れを落とします。

使い方もとっても簡単です。

1.付属のスパチュラで適量を手に取って手のひらに広げます。

2.メイクとやさしくなじませたら水かぬるま湯を少量加えてマッサージします。

3.乳化したらしっかり洗い流し、やさしくタオルで拭いて終了です!

ママコスメクレンジングバームは香りがとてもいい!!🌸

 

クレンジングバームの香りに感動しました!

天然精油の香りっていいですね!!

・グレープフルーツ
・ベルガモット
・レモン

※合成香料は使っていないのでご安心ください!

ベルガモットとは?

紅茶のアールグレイの香り付けとしても有名なベルガモット。

ベルガモットは、ほとんどの精油と相性が良く、オーデコロンの原料としてもよく使われています。

オレンジ・スイートやレモンなどの柑橘系の香りが好みの方におススメの香りです。

香り付けに良く使われているベルガモットですが、果実は苦味があり、食用には不向きです。

コロンブスがカナリア諸島でこの植物を発見し、スペインとイタリアに広めたと言われています。
 

ママコスメクレンジングバームはなぜこんなにも潤うのか気になりました!🌸

贅沢に配合された美容成分が明るく澄んだ潤い肌にしてくれます。

まるで美容液を使ったかのような洗い上りと潤い感に透明感まで!!

どんな成分によってこんなに透き通った肌になれたのか気になる所です。

毛穴ケア

シトラス アロエ ブロッコリー の成分によって、メイクも毛穴に詰まった皮脂汚れもスッキリオフします。

ブロッコリーが肌に良いわけとは?

ビタミンA
皮膚組織の発育や保護の作用があるため、不足すれば乾燥肌やサメ肌の状態になるといわれています。また、目の疲れを回復させ、目の周りの小ジワを防ぐ作用もあるそうです。
さらにビタミンAは鉄分の吸収を助けるため、女性に多い鉄欠乏性貧血を予防する働きもあります。

ビタミンB群
皮膚の炎症やニキビ、吹き出物を防止する働きがあります。
また、三大栄養素(タンパク質、炭水化物、脂質)の代謝に関与しています。

ビタミンC
疲労回復やストレスに効果があるだけでなく、嬉しいのが皮膚のしわやシミ、そばかすを防ぐ抗酸化の働きがある点です。また、貧血の予防に欠かせない鉄分も吸収させる作用があります。
なんとブロッコリーにはレモンの3倍ものビタミンCが含まれているんですよ!

ビタミンE
皮膚の血液循環をよくしたり、抗酸化作用によって肌荒れを予防する働きがあります。

ミネラル
ブロッコリーに含まれる鉄分や亜鉛は皮膚を健やかに保つ働きがあり、特に鉄分は貧血や冷え性にも効果があるといわれています。

くすみケア

パパイン酵素 マンダリン の成分が、角質のキメを整えて光を宿したかのような明るい肌へ導いてくれます。

パパイン酵素がくすみケアに良いわけとは?

美肌効果
肌のトラブルの多くは、古い角質が肌に留まっていることから起こります。パパインの酵素は古い角質だけを取り除く作用があるため、ニキビ、シワ、シミ、くすみなどに有効だと言われています。また、紫外線によって生まれる活性酸素の進行を食い止めることも明らかになっています。

潤い

ザクロエキスで肌のみずみずしさを守り、バリア機能をサポートします。

美肌成分とも言われているビタミン

ザクロには、肌荒れ防止や美白ケアに効果が期待できるビタミンC、体の疲労回復にもってこいのビタミンB1、口内炎や肌荒れ防止、美髪を作りに効果が期待できるビタミンB2、強い抗酸化作用が期待できるビタミンEが含まれています。

ハリ

ローズヒップエキスでプルンと弾む肌を育む天然エイジングケア成分を配合。

ローズヒップティーといえばビタミンC

なぜローズヒップティーがここまで美肌や美白に効果があるといわれるかはすべてビタミンC含有量によるところが大きいです。 自然界にある植物のなかではNO.1といわれることもあり、レモンの20倍、100gあたり1000~2000mg(※モノや状態による)ともいわれています。

このビタミンCが紫外線の肌への影響を抑えてシミやソバカスを防いでくれますし、肌のコラーゲン生成を助け、肌の再生を促してくれます。 その結果、肌の新陳代謝がよくなり、毛穴や黒ずみが目立たなくなり、肌にハリや弾力がでてくるんですね。

また、意外なところではローズヒップティーにはリコピンも含有されています。その量はおよそトマトの8倍にあたります。 リコピンも非常に強い抗酸化作用があるため美白効果はここでもアップしています。

ママコスメクレンジングバーム W洗顔は不要?🌸

 

毛穴汚れや皮脂までスッキリ落とすクレンジングなので洗顔の必要はありません。

もし、気になるような方はそのあと洗顔料をお使い下さい。

ママコスメクレンジングバームは、マツエクしていても大丈夫??

基本的にはお使いいただけます。

一般的なグルーをご利用いただいた場合、マツエクのゲルによってお使いいただけます。

心配な方は、アイメイクは専用のクレンジングをご使用ください。

アイメイク専用クレンジングで正しくオフ!

まず、コットンにたっぷりとオイルを含ませ、まぶたの上に乗せます。
このとき、ドライコットンをオイルだけで湿らすためには、結構な量のオイルが必要になりますよね。
節約のために、コットンを蒸留水で湿らせてから使いましょう!
湿らせたコットンは両手で挟みこんで水気を一旦落とします。
そしてオイルをプッシュすれば、だいたい1~2プッシュで十分なはず。

まぶたにコットンを乗せて10秒程待っていると、マスカラやアイシャドウなど、アイメイクが浮いてきます。

このとき絶対にNGなのが、
10秒待てずに、まだ十分にメイクが浮き上がっていない状態で、ゴシゴシこすりながら拭き取ってしまうことです。

マスカラが残ってしまった場合は、まつ毛をコットンに挟んで、力を要れずに下へ滑らせればOK。
力を入れすぎると、まつげが抜けたり、傷んだりするので注意してください!

目の際や、目尻に残ってしまったメイクは、コットンを折りたたんで角を使って優しく拭き取りましょう。
最後にぬるま湯などで、オイルが残らないように、しっかりと洗い流します。

ママコスメクレンジングバームは綺麗な色ですが合成着色でしょうか?🌸

いいえ、自然由来成分の色味です。

ママコスメは肌の良くない成分は一切使用しません。

妊娠中の方でもご使用いただけるやさしさです。

ママコスメクレンジングバームの全成分★

クレンジングバームは、忙しくてもクリアな肌にW洗顔不要なので簡単です。

天然由来成分を34種類配合。

香りも使い心地も病みつきになるほどに気持ちいい!

その成分はこちら↓

水、グリセリン、DPG、スクワラン、ジグリセリン、オリーブ油脂肪酸セテアリル、シア脂、3-O-エチルアスコルビン酸、フラーレン、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、セイヨウサンザシ果実エキス、カニナバラ果実エキス、アルガニアスピノサ核油、ザクロ種子油、カニナバラ果実油、オリーブ果実油、ホホバ種子油、マカデミア種子油、セイヨウハッカ葉エキス、カミツレ花エキス、ポリクオタニウム-51、BG、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、オリーブ油脂肪酸ソルビタン、グレープフルーツ果皮油、ニュウコウジュ油、ミリスチルアルコール、PVP、カプリル酸グリセリル、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、キサンタンガム、水酸化K、フェノキシエタノール

ママコスメクレンジングバームは初回960円!🌸




クレンジングバームは、先着500名様限定で、30日分体験コースを行っています。

定期コース初回限定 960円(税込み)

通常価格が4,800円なのでなんと80%もオフ!

送料も無料です!

他にもお得がいっぱい!

・定期コースなので2回目以降も25%オフ

・30日間返金保証付き

・キャンセルは次回お届けの一週間前までならいつでもOK!

コラム~鼻黒ずみを治したい!!🌸

 

鼻の黒ずみを取るための毛穴ケアには、"洗顔"がもっとも重要なんです。

鼻黒ずみは古くなった角質が剥がれずに、毛穴に溜まっていることが原因

毎日肌を清潔に保っているつもりなのに、気づいたら毛穴に汚れが溜まっていることがあります。

これは古くなった角質が剥がれずに、毛穴に溜まっていることが原因です。

本来、肌は新陳代謝(ターンオーバー)を繰り返しながら約28日周期で生まれ変わり、古い角質は落ちていきます。

しかし、そのリズムが崩れてしまうことで新陳代謝がスムーズにいかなくなり、角質が剥がれずに毛穴に溜まっていってしまうのです。

新陳代謝が悪くなる原因としては、ストレスや生活習慣・食生活の乱れなどが挙げられます。

過度の洗顔が鼻の黒ずみの原因になるのか?

これは毛穴の口の部分が痛んで荒れて硬化するためです。

黒ずみの大元の原因は毛穴の開口部が荒れていることです。この部分を覆っている角質が硬くなると、皮脂などの汚れがこびりついて落ちなくなります。

ある人はどれほど念入りに洗顔をしても黒ずみができるのに、ある人は水で軽くすすぐだけでも黒ずみができたりしない──この違いを生んでいるのが毛穴のコンディションの差なのです。

熱心に洗えば洗うほど毛穴の口の部分が荒れて、どんどん汚れが落ちにくい状態になってしまいます。

鼻黒ずみを解消するための洗顔のポイントは以下の3つ

 

1,とにかく優しく洗う
 2,洗顔時間を短くする
 3,石鹸を使う

総じて言えば「洗顔を控えめにする」ということです。
3点のうち、「1,優しく洗う」に関してはきちんと守れている人が多いでしょう。洗顔時に毛穴を擦ってしまうと、水+洗浄剤の相乗効果で角質が必要以上に剥がされてしまいます。
特に盲点になりやすいのは2と3です。

-スキンケア
-, ,

Copyright© lovelyアリッサム , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.