サプリメント 妊活

【効果なし?】妊娠しやすいカラダへ導くネンネマカサプリ!元気な卵子を作るための栄養素

更新日:

ネンネマカサプリを徹底検証!

 
妊活を始めてどのくらい経ちますか?

もう何年もできない。

年齢ばかり重ねている。

タイムリミットが迫っている。

妊活のストレスって妊娠するための体作りにとっては悪循環そのものです。

出来れば自然妊娠がしたいし、そのためにできることをすべてやりつくしたい。

そんな、前向きに取り組んでいる方々を応援するために、ネンネマカサプリの良さと疑問点を徹底検証してみます('ω')



妊活の時間って正直つらい…

 

妊活をして最初の頃は、まだ見ぬ自分の愛おしい子供が欲しくて明るい気持ちで妊活に取り組んでいたのに…

妊活をしているのになかなか授からない。。

年齢ばかりが過ぎていく。。

あせってストレスばかり溜まっていくけど、そのストレスが不妊の原因だという声。。

何もかも嫌になって放り出したくなったことはありませんか?

それくらい妊活でなかなか授からない女性の苦しみは大きいんです。

ある30代妊活女性の話

私は結婚しても、仕事が忙しかったこともあり自然に任せていたのですが、なかなか恵まれず気が付いたら3年も過ぎていました。

タイミングもあって落ち着いた生活になり、いざ解禁になって基礎体温をしっかりつけて排卵日を狙ってもなかなかできない。。

そんな時、たまたま知り合いの方におすすめされたのがnenneマカサプリでした。

なんとなく飲み続けて数カ月。。

生理予定日の1週間くらい前から下腹部が痛く響く感じがありました。

朝5時にトイレに行ったついでに検査薬で調べたらうっすら陽性でした。

うれしくてまず飛んで喜びました。涙もでました。陽性反応の検査薬を写真におさめてしまうほどです。(笑)

 
 

 

↑この方は3年かかって授かったようです。

しかし、みんなが数年で!というわけにもいかないのが現状です。

結婚して10年以上たってから授かった友達もたくさんいます。

とにかくそんなに時間がかかってしまうことにも悔しさが残ります。

結果として、授かっただけでありがたいと思う女性もいると思います。

でも、もっと早く授かってほしいのです。('ω')

ネンネマカサプリ



ネンネマカサプリには、高性能マカが配合されています。

そのほか、モノグルタミン酸型葉酸

亜鉛 ビタミンB6 ビタミンE

コエンザイムQ10

フルボ酸

が配合されているようです。

一体↑これらがどのように作用するのか検証してみましょう('ω')

高性能マカ

 
マカは南米アンデスの高地に住む人々の貴重な栄養源であると同時に、様々な体の症状の回復によいハーブと言われ、古くから薬を代用する高機能栄養食品として愛されているんだそうです。

マカに豊富に含まれる栄養素の含有バランスは体内で利用される理想的な状態であり、ホルモンバランスや自律神経の働きを整え、体機能を内から正常化してくれます。

マカは必須アミノ酸、各種ビタミン、鉄分、カルシウムを始めとするミネラル類を豊富に含む完全栄養食品だということです。

マカを飲んで妊娠した方々の話

ネンネマカサプリには、マカの力を最大限引き出すために独自製法のエキスパウダーとして製造に成功したのが高性能マカなんだそうです。

妊娠に関する機能性試験をクリアしている?

ネンネマカサプリ配合のマカは、大阪府立大学で行った機能性試験において授かり力が190%向上することが示されたということです。

190%??凄いってことなんですかね(^^♪

モノグルタミン酸型葉酸

 

モノグルタミン酸型葉酸とは、合成葉酸のことで、厚生労働省が推奨しているのはあくまでも「合成葉酸(モノグルタミン酸)」に限るんだそうです。

というのも、先天性異常の確率を下げるのは合成葉酸だとされているからです。

また、安全性に関しても合成葉酸の方が高いといわれているんだそう。
しかし、これも品質のよい合成葉酸に限ったことで、低品質の合成葉酸の場合はデメリットの方が色濃く出るので注意してください。

安いだけで選ばずに、品質重視でサプリを選ぶ必要があるようです。

日本人の食事摂取基準(2015年版)では、葉酸の一日の摂取の推奨量を18歳以上の男女ともに240㎍とされています。妊娠を計画している、あるいは妊娠している女性は、胎児の神経管閉鎖障害のリスクを低減するために、一日240㎍の追加摂取が推奨されています。

妊活中に摂りたいミネラルとビタミン

 

ネンネマカサプリには、妊活中に不足しがちな亜鉛 ビタミンB6 ビタミンEが配合されています。

栄養機能食品だということですね。('ω')

大切な赤ちゃんを育むための材料となる栄養素はすべて母体から供給されます。

特に母体の骨から供給されるミネラルは、赤ちゃんの骨格づくり・大脳づくりに欠かせない最も重要な栄養素です。

そのため昨今もてはやされる傾向にあるスリムな女性が赤ちゃんを授かった場合、ミネラル不足のままでは非常に困ります。

なぜなら無の状態だったところに、受精したその瞬間から2、4、8、16と細胞分裂が始まって増加し続け、赤ちゃんの骨格を含め人間としての機能をすべて作り上げる為に、多くのミネラル分が材料として使われて成長していくからです。

赤ちゃんの骨格形成に必要不可欠なミネラル類が不足してしまったら、赤ちゃんの一生の健康や母体の骨へのダメージも測り知れません。

ミネラルは受精した時からすでに必要な栄養素だということなんですね。('ω')

コエンザイムQ10 ・フルボ酸配合

 
コエンザイムQ10

↓こんな記事を発見しました('ω')

実際に問題指摘もされている
実際に副作用があったという例はありませんが、研究によるとコエンザイムQ10の大量摂取によって胎児の成長が促進され過ぎてしまい、赤ちゃんが大きくなってしまうという問題を指摘している人もいるようです。
大量摂取というのがどれぐらいで、赤ちゃんが大きくなってしまう確率や程度もはっきり示されていませんが、そういった説もあるのです。

また、コエンザイムQ10については栄養調査が不十分で、栄養素としての必要性も明らかではないという意見を述べる人もいます。
こういった面から考えても、妊娠中は自己判断でコエンザイムQ10のサプリメントを飲むことは止めた方がいいでしょう。

よく、妊娠してもたばこを吸い続けていた妊婦さんから生まれた赤ちゃんは低体重になってしまうと聞きますが、こちらは

大きく育ってしまうということのようです。

どちらにしても妊娠中のタバコはもってのほかです。

フルボ酸

フルボ酸とは、土壌になかにある有機酸のこと。

長い長い年月を経て、植物などの死骸が土壌に堆積して、

微生物によって分解された腐植土壌の中に微量にある貴重な有機酸で、さまざまなミネラル(微量元素)の集合体だといわれています。このフルボ酸に、キレート作用があることがわかってきて、

体内の有害ミネラルを排出する効果が期待されているのです。

もちろん、植物由来のミネラルの集合体であるフルボ酸はそれ自体の栄養価も高いと考えられています。

口コミです!

 

30代 女性
妊活する時間がほしいと思っていた時に、ちょうど友達も考えているということだったので、一緒に妊活サプリを探していました。
旦那に相談するだけじゃなくて、やっぱり妊活するもの同士で相談しながらサプリ探しをするというのが心強かったです。
妊活経験者さんの思いが込められて作られている点も私達にとっては決め手の一つでした。

色々なサプリがある中でネンネのマカサプリを選びました。
20代 女性
妊活をいざ始めようとした時に、妊娠前から葉酸だけでなく他の栄養素も補わなくてはならないことを知り、どこのサプリで手軽に補えばいいかと迷っていました。
そんな時に出会ったのがネンネのマカサプリでした。
1日たった2粒で葉酸だけでなく、必要な栄養素がたっぷり配合されていることが決め手でした。
安心して赤ちゃんを授かる準備ができました。

厚生労働省に認定されている工場で作られたサプリなので安心でした。
20代 女性
サプリを選ぶ上で安心・安全な保障がされていて、効果があるサプリがないか探していました。
ネンネのマカサプリは厚生労働省が定めた基準をクリアしている工場で製造されているということだったので安心感がありました。
しかも高性能マカは男性にも良いということだったので、より効果を高めるために夫と一緒に仲良く妊活できたのも良かったです。

検証してみた感想

このネンネマカサプリは、一般的なサプリメントには含まれていない、

コエンザイムQ10 とフルボ酸が配合されていました。

フルボ酸

フルボ酸は、説明のとおり体内の有害なミネラルを排出してくれるそうです。

↓こんな記事がありました。

マグロなどの大型魚を食べる日本人は、ほぼ100%の方が毛髪に有機水銀の蓄積が認められるといいます。

さらに、日本人にとって定番の食材であるひじきにおいては、2004年7月に英国食品規格庁が「有機ヒ素を多く含むため、食べないように」との勧告を発表したという、ちょっとショッキングな話も。

このような有害ミネラルは、通常は解毒されて体外へと排出されるもの。

ところが、摂取し過ぎたり腸内環境が整っていなかったりすると、十分に解毒しきれずにさまざまな不調を招いてしまいます。

体内にどの程度の有害ミネラルが溜まっているかは毛髪検査でわかるので、気になる方は専門医などに相談してみると良いでしょう。

マグロに加えてヒジキも良くないようです('ω')

次に、コエンザイムQ10 についてです。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10 は、妊婦にとってほんとうに必要なのか疑問のようです。

研究によるとコエンザイムQ10の大量摂取によって胎児の成長が促進され過ぎてしまい、赤ちゃんが大きくなった。

栄養調査が不十分で、栄養素としての必要性も明らかではない。

↑このような意見も出ているようです。

 

ここで、低体重児になってしまう原因もご覧ください。↓

妊娠中の喫煙や飲酒
赤ちゃんはへその緒の血管を通してママから栄養をもらって成長していますが、ママが喫煙や飲酒をすると母体の血管が収縮して赤ちゃんに十分な血液が送られなくなり、赤ちゃんは栄養不足になるんだそうです。

特に喫煙は血液中の酸素を奪うため赤ちゃんが低酸素状態になり、脳の発育に影響が出る場合があるといわれています。

妊娠高血圧症候群
もともと血圧が高いママや高齢初産のママが妊娠後期にかかる可能性が高い病気で、

胎盤の血管に圧力がかかって赤ちゃんに十分な栄養が送れなくなるため、赤ちゃんの成長が妨げられることがあるんだそうです。

歯周病
妊娠中はつわりなどで歯磨きをしづらいだけでなく、歯科でのデンタルケアもしにくいものです。

そうすると虫歯ができやすく、歯周病をも引き起こしやすくなります。

歯周病菌が歯と歯茎の間の溝から体内に侵入して血中に入ると、血管を通して全身を回り、胎盤から赤ちゃんにも歯周病菌が届いてしまう可能性があります。

歯周病菌は絨毛膜羊膜炎や子宮収縮を引き起こすことがあり、切迫早産につながることで、低体重児を産むリスクが高いことが報告されています。

過度なダイエット

標準的な体重の女性だと、妊娠中は妊娠前の体重から9~12kgは増えてもいいとされています。

しかし最近は、痩せ願望が強いために妊娠中の体重増加を嫌がって、体重が増えないように食事制限をする妊婦さんもいるんだそう。

ママにとっても赤ちゃんにとっても栄養不足になってしまうので、食事制限はしないようにしてください。

よくある質問

Q男性も飲んで問題はないですか?

A男性が飲んでも問題ありません。

高性能マカは、男性にもいい効果があるのでご夫婦でご利用いただくとより一層可能性が高まります。

Qどれぐらいの期間飲むのがいいですか?

A効果には個人差があり、飲み始めてすぐに効果を実感する方もいらっしゃれば、半年後に効果がでる方もいます。

体調を整えてくれるものになりますので、妊活中だけでなく長期間継続してお飲みいただくことをおすすめします。

ネンネマカサプリ🌸




 

ネンネマカサプリ

毎月先着1000名様限定

15日間返金保証付き

通常価格 8,640円

65% オフの2,980円です。

回数縛りなし、いつでも解約OKです!

運営会社

ショップ名
nen*ne

運営会社
株式会社ゼネラルリンク

代表取締役
廣瀬 真一郎

所在地
【本店】
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-9 エスティ青山ビル

電話番号
03-6418-1193

お問合わせ先
info@nen-ne.shop

-サプリメント, 妊活
-, ,

Copyright© lovelyアリッサム , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.