サプリメント

「バタフライピーティー」にはブルーベリーよりもいい栄養成分があった!!

更新日:

目の疲れと視力回復に本当に良いのは一体何?

苦い・渋い…ポリフェノールの一種アントシアニンて何?

 
目に効くもので、最初にブルーベリーを思い浮かべる方が、圧倒的に多いのではないでしょうか?

ブルーベリー独特の青紫色の部分に含まれる色素を「アントシアニン」といい、これが、目に効くという物なんですね。

人間の網膜にある「ロドブシン」は、光を脳に伝える為のフィルムにあたる部分に存在する為、毎日消費されてだんだんと減少してしまいます。

「アントシアニン」は「ロドブシン」の再合成を活性化する働きがあります。疲れ眼や夜盲症、網膜炎などに効果的です。

目の疲れに!アントシアニン奇跡の回復力!

アントシアニンの抗酸化作用

 
 アントシアニンは、目を始めとする体の老化や種々の疾患に深いかかわりのあるといわれている活性酸素を除去する抗酸化作用が認められています。

機能改善作用の即効性

アントシアニン(ブルーベリーの紫色の色素)の眼精疲労回復、視力改善作用には、高い即効性が報告されています。

 
「スマホを良く見る方へ」
癒しの天然ブルーハーブティー
★バタフライピー★

アントシアニンの王様!バタフライピーティーとは?


 

バタフライピーはタイ原産のマメ科のハーブで、

タイ語で「アンチャン」
和名で「蝶豆」
と呼ばれています。

花びらの形がチョウ(バタフライ)のように見えることから「バタフライピー」と言われるようになったとか。

なんとなく、チョウが止まっているようにも見えますね。

また、バタフライピーのピー(pea=豆)と名前に入っている通り、少し豆のような味がするのが特徴です。

 

 
「スマホを良く見る方へ」
癒しの天然ブルーハーブティー
★バタフライピー★

目の疲労に!バタフライピーティーの成分…

バタフライピーの注目の栄養成分アントシアニン


 
実は、バタフライピーに含まれるアントシアニンの量はブルーベリーの約4.2倍と言われています。

また、アントシアニンにも種類がありますが、バタフライピーのアントシアニンの種類は「テルナチン」と言います。

この「テルナチン」は植物の中でも屈指の安定性を持っているといわれ、あの鮮やかなブルーの色はこのテルナチンによるものです。

あまりにきれいなブルーなのでインスタ映えしそうです!!


 
「スマホを良く見る方へ」
癒しの天然ブルーハーブティー
★バタフライピー★

目の疲れをとる?バタフライピーティーを飲むことによってこんないいことも!!


 

★仕事柄ストレスが溜まりやすく、その上ダイエットをするとさらにイライラしていました。

青い花茶はストレスを軽減させる作用のあるダイエット茶だと知り試しに取り寄せてみました。

いものが欲しい時にはお菓子ではなく青の花茶を飲むようになりました。食べるお菓子の量が減ったからか体重も1ケ月で2キロほど落ちました。色も綺麗で会社の女性からも好評です。

★ダイエット茶、そして抗酸化作用のあるアントシアニンが含まれているため、エイジングケアの効果も期待できるということで購入しました。

本当にきれいな青いお茶で、味も美味しく気に入っています。

★私は特にレモンを入れるのがお気に入りです。レモンの酸味と青の花茶の自然な甘さが引き立って本当においしい!ホッと一息つきたい時に、体や健康、エイジングケアに良いものを摂れるのが良いなと思いました。

しばらく続けてみようと思います。

★ダイエットをしていると、夜に少しお腹がすいたり甘いものが欲しくなったりするんですが、そんな時に青の花茶 甘いお茶を飲んでいます。お砂糖も入ってなくてカロリーゼロ。

★少し甘さがあるのでお菓子を食べたい欲求が抑えられます。

★ノンカフェインなので夜遅くに飲んでも大丈夫なのが嬉しいです。

★他のお茶にはない珍しい青色で、ティーパックをお湯に浸す時間によって色の濃さが変わります。

薄い綺麗な水色で飲んだり濃い目にして飲んだり、ミルクや豆乳割りもとてもよく合います。気分によって色んな楽しみ方ができるお茶です。


 
「スマホを良く見る方へ」
癒しの天然ブルーハーブティー
★バタフライピー★

まとめ

日常的にバタフライピーティーを飲んで健康維持を続けませんか?

色に癒され、

インスタ映えにもなりますよ?




「スマホを良く見る方へ」
癒しの天然ブルーハーブティー
★バタフライピー★

-サプリメント
-,

Copyright© lovelyアリッサム , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.